月4万稼ぎ隊yo♪

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民年金保険料未納のお話。

おそらく、だいぶ前からw
27年度の7月分だけ未納なのでお支払くださいと通知と電話がきてました。
主人と私の2人ともです。
ん? 何で1ヶ月分?  主人の辞職・再就職のズレかな? と疑問を持ちつつ・・・。
あまり、深く考えずいずれ分割にしてもらって支払えばいいかと思っていたんです。( /ω)

税金とかそういう物を滞納すると、ものすごい金額にハネ上がるという事は知っていましたので
29年の今w
そろそろ、相談の電話でもしようかな~と思っていた矢先に催促の電話がありました。

これは、分割とかにしていただけるでしょうか?
こちらは委託会社ですので、そういうご相談は年金事務所様の方でお願いします。
なるほど、委託されてるのは「催促」を委託されている訳ですね。
とプチっと嫌味。

という事なので、担当の年金事務所に電話。
回答は、1ヶ月分の未納金は分割にはできかねます。(*`へ´*)
そうですか~では払えるようになるまで頑張ります的な事を言って切りました。
マジか~><  あらゆる物を分割でしのいできた私も万事休すw

と、思うと同時に・・・ちょっと待って?
この未納の通知書がくるという事は、まだ無職の時の話だよね?  と記憶をたどります。

3年前、主人が仕事を辞めてから無職の時に病気になり入院し手術したりして、バタバタ状態の数年。
何年に辞めたか、いつ病気になったか、いつ職安にいったか、いつ確定申告したか、いつ仕事復帰したか。
はっきり、記憶してません(´・_・`) 子どもの事もあり、やる事が多すぎて、その場その場でやるべき事を間違いがないように色々調べ、必死にやっていたような気がします。

記憶記憶~:(´◦ω◦`): そして、ある手続きをしていた事を思い出しました。

主人が会社を辞めたので保険証がなくなり、国民健康保険に加入しに役所に行きました。
保険証を家族分、その場で発行してもらい。ホッと一安心。保険証ないって不安です><

ありがとうございました~と席を立とうとしたら、年金課の方と代りますねと言われたか年金課に行ってくださいと言われたかは忘れましたが、年金の手続き案内をされました。
国民年金の話をされて書類をいろいろもらいました。

その中に「知っていますか? 国民年金保険料の免除制度」があったので、チラリ。

収入の減少や失業等により保険料を納めることが難しくなることもあります。

という出だしです。まさに今その失業中じゃない(´・_・`)とその場で読みはじめました。

経済的な理由にり、保険料を納めることができない場合は、保険料を「全額免除」または「一部免除」する制度があります。

これは今申請できますか?  と役所の方に聞いたら丁度必要な書類をお持ちのようなので
申請できますよ。申請が通るかはわかりませんが。との事。
免除を受けると将来もらう年金が少なくなりますと言われましたが、今払える状況ではありません。

とりあえず、書類を書きました。国民健康保険には扶養という概念がないやらなんやらで
私の分も申請しました。調べてみましたよ。

第1号被保険者」:他に何の年金制度にも加入していない人。自分で保険料を納めなければならない。
第2号被保険者」:厚生年金・共済年金等の被用者年金制度に加入している人。どこかに勤めていて、給与から年金保険料を徴収されている人は、同時に国民年金制度にも加入していることになっている(徴収された年金保険料から、国民年金保険料が支払われています)ので、こう呼ばれます。
第3号被保険者」:第2号被保険者扶養されている配偶者。

要は、会社に勤めていた時は、主人「第2号被保険者」私「第3号被保険者」だったのが
両方、「第1号被保険者」となったという事らしい。

なので、私も申請書類を提出。「非課税証明書」を取りに行かされたような記憶。
こんな感じの手続きをした事を思いだしました。

そうです。この手続きで国民年金保険料は「全額免除」になっているはず?

そして、また年金事務所に電話
27年度は確か免除になってたかと思うんですが・・・。

基礎年金番号を伝え、調べてもらいました。

そうですね、26年度に退職、27年8月からお仕事されてますね。
(あ・・・そうなんだ・・・そうだったそうだったw)
未納は27年度7月分です。

どうして、この1ヶ月分だけモレちゃったんでしょうか?

回答として、どうやらあの申請書は何と・・・。27年度の6月までの申請書であったらしい。
なので、7月分からは新たに申請しなおさなければいけなかった模様です。
8月から働いているので厚生年金になり、たまたま7月の1ヶ月分だけモレたということ。

ええええ~。申請した時にどうして教えてくれないの~と思いましたがどうやら、いつ払える状態になるか、再就職するか判断できないようなのですね。

あ~無理か~失敗した~と落胆。

と、思っているとここでミラクル.゚+.(・∀・)゚+.
親切な年金事務所の方が、免除の申請は過去2年1ヶ月前の分までさかのぼって申請することができますので、そうですね○○さんの場合は29年度の8月まで申請可能です。
とおっしゃってくださいました。(*^_^*)

電話したのは先週、(今年29年) の7月下旬です、ギリです(笑)
あぶない所でした(汗)

私ってやっぱりツイてるv(o゚∀゚o)v 
今まで通知も電話もスルーしてきたのに、このタイミングで電話するなんて奇跡。
きっと、神様の思し召しが・・・とボーっとするのはやめて

では、また役所に行って手続きすれば良いですか?
こちらから申請書類郵送もできますので、お送りしましょうか?(((o(*゚▽゚*)o)))  や、優しい。

はい、お願いします☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

前回申請時に添付された書類もご用意ください。
添付書類???? (添付した書類を覚えていますせんよぉぉぉぉ(笑))
離職票などですが・・・。では、添付書類の一覧も同封いたしますね。
ありがとうございます(´;ω;`)
私の分もそういった書類が必要ですよね?  

いえ、ご主人の失業による申請なので奥様のは必要ないです。
前回申請時に非課税証明とか付けた覚えがあるのですが・・・。
と、いうと少しドギマギして、え~と扶養になっているので必要ありませんね。

前回の申請時も扶養だったんだが?  という疑問はありましたが楽な方に「はい」(笑)

無事、書類も届き添付書類はウチの場合は「雇用保険受給資格者証」と判明。
コピーを取り先週ポストに投函。

期限は29年度の8月、今月です。
免除の決定ではなく申請書類が付いた時点だという事は確認してありますのでとりあえずセーフ。

後は、免除になるか否かの決定待ちです。
将来の年金マイナスは否めませんが、3万強の支払がなくなりそうなので一安心|ω・`)

無u題 





スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。